所員紹介

井上 隆
代表取締役

井上 隆

INOUE TAKASHI

経歴等

昭和24年
岡山県生まれ
昭和46年
広島大学建築科卒業
昭和49年
早稲田大学大学院修士課程(都市計画)終了、首都圏総合計画研究所入社(以降在籍)
平成6年~
国土交通省大学校非常勤講師
平成9年~
(財)東京都防災・建築まちづくりセンター まちづくり専門家 (まちすけ)
平成11年
広島大学非常勤講師
平成13・15年
東京都都立大学大学院非常勤講師
平成13年~22年
東京都世田谷区建築審査会委員
平成19年~21年
(社)再開発コーディネーター協会理論誌委員会委員

平成21年~
東京都大田区・杉並区建築審査会委員

平成26年~
杉並区狭あい道路の拡幅整備に関する審議会委員

資格

  • 一級建築士
  • 技術士(都市及び地方計画)
  • (社)再開発コーディネーター協会個人正会員

主な著書

「居住環境整備の手法」
(共著、彰国社、1989年)
「狭あい道路とまちづくり」
(共著、地域科学研究会、1996年)
「狭あい道路と生活道路の整備方策」
(監修・著、地域科学研究会、2001年)
「狭あい道路と密集市街地の計画的整備」
(監修・著、地域科学研究会、2008年)
「狭あい道路と生活道路の整備方策」
(監修・著、地域科学研究会、2001年)
「狭あい道路とまちづくり」(全3巻)DVD
(地域科学研究会、2012年)

主な担当業務

平成6~13年
横浜市長者町4-3他地区での共同建替事業コーディネート
平成7年~
新しい時代にふさわしい住宅地区改良事業の制度検討
平成9年
大牟田市における住宅地区改良事業導入支援及び改良住宅の基本設計
平成10~12年
東京都多摩地域における公団事業展開方策の検討
平成12年~
練馬区北町地区での密集事業推進
平成12年~
さいたま市大宮駅東口南地区での再開発事業検討
平成14年~
UR機構高根台団地・豊四季台団地再生グランドプランの検討
平成14・15年
CTM(コミュニティ・タウン・マネージメント)調査
平成16~18年
草加市新田駅西口地区まちづくり構想・計画検討
平成16~19年
まちづくり予定地域などにおける街区境界確定調査
平成16年
杉並区阿佐谷住宅の建替えに関する成田地域まちづくり会議支援
平成16~19年
世田谷区太子堂三角街区検討及び三太通り拡幅計画検討
平成16~21年
中央区学校教育のあり方検討調査
平成17~19年
富山市、水戸市、秋田市など地方都市の中心市街地のあり方検討
平成18~20年
府中市けやき並木通り再生計画
平成19年
町田市まちづくり50年史
平成19年~
四谷駅前地区地区計画
平成19年
横浜市指定道路台帳及び調書
平成20年~
江戸川区中葛西沿道まちづくり
平成20~21年
前橋市中心市街地街区再生計画
平成21年~
練馬区武蔵関駅周辺まちづくり
平成21~22年
町田市都市計画マスタープラン改定
平成21~22年
浦安市都市計画マスタープラン改定
平成21年
足立区公営住宅長寿命化計画
平成21年 
神戸市密集市街地での狭あい道路整備
平成22年~
大田区羽田地区の密集市街地改善まちづくり
平成23年~24年 
横浜市の密集市街地での「3項道路」制度活用検討
平成23年~ 
品川区中延地区での共同建替え検討
平成24年~ 
荻窪駅周辺まちづくり支援
平成25年 
中野駅周辺まちづくり計画検討
平成25年~ 
町田市中心市街地まちづくり構想検討及び回遊性向上検討
平成26年~ 
世田谷区補助52号線沿道都市計画変更及び地区計画検討
平成26年~ 
草加市谷塚駅西口周辺地区まちづくり支援
平成27年~ 
練馬区武蔵関駅及び上井草駅周辺まちづくり支援
平成27年~ 
高田馬場駅周辺まちづくり支援
平成28年~ 
新宿ゴールデン街・歌舞伎町まちづくり支援
平成28年~ 
三鷹駅南口中央通り周辺まちづくり支援

ひとこと

もう40年近くコンサルタントを職能としてやってきて感じていることを幾つか。その1「単なるきれいな絵を描くよりも、実現に向けて如何にリアリティある提案ができるかが大切」、その2「提案したらしつこく持続的に説得に努めることが大切」、その3「まちづくりの主体により異なる要求を如何に調整できるかが重要」、その4「現在適切な制度手法がないのなら造り替えるぐらいの意欲が重要」、その5「まちづくりの現場にいると、ともすれば当初設定した目的を見失いがち、時々初心に返るのが大切」等々です。。